東京・中野 パーソナルトレーニングジム ボクノジム(bokuno-gym) このブログは、ジムやトレーナー活動とは全く無関係な内容です。 ただ、僕のキャラクターなどが伝われば、幸いです。

どうも!

 

僕です。

 

 

タイトルの通りです。

マジです。

 

絶対見ました。

天狗。

 

 

と言っても、あからさまに天狗そのままのスタイルではなかったです。

きっと、天狗ってばれたらいろいろ面倒なんでしょうね。

 

写真撮って下さいとか、鼻触らせて下さいとか、洗顔の時に邪魔じゃないですか?とか、ピノキオのことどう思ってますか?とか

いろいろ聞かれたりして大変なんでしょう。

 

 

 

中野駅

南口

改札付近

 

天狗を発見。

 

 

普通にリュック背負ってました。

顔もごく一般的な日本人男性の平均値みたいな顔。鼻も長くなかった。

上着やズボンを正確には覚えてませんが、むちゃくちゃ普通でした。

 

でも、絶対に天狗やねん。

 

 

だって、

 

 

 

 

 

むっちゃ高い下駄履いてたから。

 

 

 

 

 

 

 

これは、もう(笑)

バレバレやん(笑)

隠せてないやん、天狗を隠しきれてないや~ん!

 

 

 

多分、自分なりにむっちゃ変装したと思うんです(^^)

 

どんな顔にしようかな?服装どうしようかな?ダサ過ぎても目立つし、オシャレ過ぎても目立つさかいに、普通に普通に~・・・。

何回も鏡みて、チェックして。

なんやったらお母さん呼んで、客観的に見て、“人間っぽい”かどうかの意見もらったりしたと思うんです(^^)

 

天狗「おっけ!完璧や。ほな行ってくるわ!」

 

母天狗「はい~。気つけや。なんかあったらすぐLINEしいや。」

 

天狗「大丈夫や、でったいにバレへん。」

言うて。

 

いつも通りに下駄履いてしもて、外出して(^^)笑

 

服装完璧にして

人間の顔作って

きっちりチェックして

いつも通りに下駄履いちゃって

 

詰めが甘いっす、バレバレっす(笑)