東京・中野 パーソナルトレーニングジム ボクノジム(bokuno-gym) このブログは、ジムやトレーナー活動とは全く無関係な内容です。 ただ、僕のキャラクターなどが伝われば、幸いです。

 

どうも!

 

僕です。

 

明けまして、良かったですね~!

 

すいません。。。

先に答えを言うてしまいました。。。

 

 

明けましておめでとうございます。

って、実はちょっとおかしいのかもしれないぞ!という話です。

(ホンマの正直なとこ、ここまで記事を書いている現段階では先の構想が全くないんですが、進めてみますね。)

 

この言葉がおかしいのは、後半部分。

おめでとうございます。

 

これは原則、他人の成功や幸福を祝う言葉ですよね。

「優勝おめでとう!」とか、「卒業おめでとう!」とか、「卵の黄身が2つやったね~!おめでとう!」「卵の黄身は脂質もあるし、コレステロール値を上げるって言われているけど、ビタミンもあるし大丈夫やで、黄身2つ食べることでどうにかなっちゃうほど、僕らのカラダはやわじゃないで、おめでとう!」などが代表例ですよね。

 

 

さて、年が明けたという事実は、平等です。

僕もやし、家族もやし、隣のオッサン、屋台でフランクフルト売ってるオッサン、そしてそれを買っているオッサン、さらに言えばそのオッサンを飼っているオッサン、、、なんて想像はしたくないけど(笑)

 

だから、

対相手を祝う言葉である、「おめでとうございます!」という言葉は、不適切なのかもしれないです。

なんか、まだ自分は明けてないけど・・・的なニュアンスさえ感じてしまうので、

明けましておめでとうございます!なんて言われたら「ほんだらお前はまだ明けてないんか!」って言ってしまいそうな勢いな訳です。

 

これらを踏まえて、

明けまして、良かったですね~!

これが適切なのではないかと、思う訳です。

 

 

 

 

 

 

 

まあ(笑)

 

探りながら書いたにしては、、まあ。何とか形にはなったかなと、、、(笑)

 

ともかく皆様、

明けましておめでとうございます(^^)