中野 パーソナルトレーニングジム ボクノジム bokuno-gym


中野 パーソナルトレーナーのけーたです!

 

先日、マツの結婚式でした(^^)

 

僕のインスタグラムや、過去のアメブロを見ていただいていた方々はほぼ皆さん認知して下さっていることでしょう。

ボクノジムの旧名キュットネスを一緒に運営していた友人です。

親友は誰ですか?と聞かれれば、彼の名前をあげますかね。

 

マツの結婚脚手はチカコ。

 

チカコはこれまた高校時代からの友人でして。

 

僕が好きな2人の結婚式って、そりゃ楽しみだった訳です。

 

二人にご要望いただきまして、

披露宴司会

二次会幹事と司会

という任務を。

 

 

披露宴司会

こんな機会なかなかないですからね(^^)

なんと、この披露宴司会に関して、式場の方との打ち合わせは当日の朝のみ!笑

2週間前くらいに  それでは、こんな流れで頑張ってください!  的な文面を添えて、メールにて進行表をいただきました。

(※ちゃんと質問には対応してくれますよ、もちろん!)

 

 

そんなこんなで結婚式前夜。。。

 

マツ「白足袋もってへん?」と友人グループlineにメッセージ。

どんだけ直前準備やねん(笑)と思いつつ、、、

 

友人たちからのこんな返事が

↓↓↓

「白いレースのついた靴下やったらあるで」

「工事現場用の地下足袋はあるで!これなら屋根も上れるで」

「足を白で塗れば?」

などなど。

 

ほんま、ろくな奴おらへんな(笑)(笑)

 

僕はとりあえず当日に、

妹の小さいサイズの白足袋を持っていってあげたんですが、

マツ「プランナーさんが持ってきてくれたから、そんなんいらん。」

やってさ。

 

イラッ(^^)

 

 

さて、結婚式は神前式の形式。

神社さんは、僕らが昔からお世話になっている橿原神宮。

こんなに広大です!

 

 

披露宴会場は、これまた綺麗なとこでして。

旧織田邸。

言い換えると、前の織田ん家です。

 

 

披露宴は僕の名司会により滞りなく進みました。 (*_*)?

僕が、新婦妹の風味由記子さんをお呼びする時に、松井由記子さんと言ってしまったこと。

友人スピーチでマツの親友がカミカミだったこと。

関西では有名なお菓子、おにぎりせんべいをお刺身と一緒に食べるとまるでお寿司なこと。

いろいろとありましたが、

個人的に一番面白かったことは

 

新婦の父が披露宴中に寝たことです。

 

こんなことある!?笑

緊張感皆無やん!笑

父としての結婚式諸々は初めてで、いろんな想いがあるはずやのに、zzzZZZ。。。

 

やっぱり大物やね。

(ちなみに、新婦父は僕らの高校の先生でした(^^)何かと縁がある。)

 

 

 

 

 

 

さて。

披露宴が終わり、

続きまして二次会!

 

二次会では、

・なれそめ紙芝居

・両親へのインタビュー

・ケツ1グランぷり

・みんなからの写真メッセージムービー

を準備しました。

 

なれそめ紙芝居は、

僕が手書きした紙芝居。

二人のなれそめを。

 

 

両親インタビューでは二人の昔のことを聞きに行ってきたので、ムービー編集したやつ。

マツの母は、陣痛が来た時に洗濯し出したんですって(^^)強者過ぎるやろ(笑)

チカコ父は、夫婦円満のためには“小さいことで口に出すことが大事”って二人に言葉を送ってました。

チカコ母は、すかさず 「お前が言うな!」ってツッコミ。

愉快な両親ですこと

 

 

ケツ1グランぷりは、

マツの希望の、美尻コンテスト。

みんなで4人のケツアスリートのケツを評価して、順位予想。

最終的にマツの独断で順位を決定し、予想的中者に景品プレゼントしました。

ルール説明とかのスライド作ってる時は盛り上がるかどうか不安で不安で(笑)

なんとか皆の野次にも助けられて、楽しめたかな(^^)笑

 

 

メッセージムービーは、もう一人の幹事が作ってくれた。

「二人の好きなトコ」を紙に書いて、いろんな友人が出演してくれました!

 

 

で。最後はマツからチカコへのサプライズで

愛の手紙!

チカコは手紙大好き。書くのも貰うのも。

想いを伝えてました。

 

 

 

が!なんとチカコは知っていた(笑)

マツが何かしら目的でスマホ画面をチカコに見せた時、

マツから僕へのLINEメッセージが見えたそうです(笑)

「べたやけど手紙読むわ!」って。

 

なんとも、マツらしい、、、(笑)

 

 

 

そんなこんなで楽しい結婚式、しゅうりょう~~~~~

僕が結婚する時には、目いっぱい、マツに仕事与えよう!!!笑

 

 

おめでとうさん!