“軽い身体作り”

体重や体脂肪率…数字にとらわれない。

 

ダイエットをする上で、確かに一つの判断要素ではありますが、あくまでも一因でしかありません。

ダイエットが上手く進んでいるかどうかを判断する上で、もっと重要で大事な要素があります。

それは、“身体の軽さ”です。

ダイエットが進むべき方向に進んでいる時、身体がどんどん軽くなります。そこには体重減が必要な場合もあれば、筋力アップや柔軟性向上が必要な場合もある。

身体が“軽く”なる体験を届けます!

パフォーマーの経験則。

 

僕の指導の根本は、パフォーマーとしての、男子新体操個人優勝、シルクドソレイユの経歴があります。

僕が僕自身を維持するためには、筋力も落としたくないし、身体も柔軟でないといけない、食事にも最低限の気配りが必要です。

皆さまにも最終的には自己管理していただけるように、指導してまいります!

《 自己紹介 》

1991/3/14
青森県出身
172cm / 76-65kg

《 経歴 》

2008年全国高校選抜 団体準優勝
2008年全国国民体育 総合準優勝
2012年東日本新体操選手権大会 個人総合優勝
2012年全日本新体操選手権大会 個人総合優勝
2018年WORLD OF DANCE Las Vegas大会 優勝
2018年Americas got Talent 出場
2019年ベストボディジャパン青森大会 4位
シルク・ド・ソレイユ登録アーティスト