中野 パーソナルトレーニング 子連れ可能 ボクノジム


中野のパーソナルトレーナーゆーきです(^^)

 

 

だいたいプロテインって1杯飲むと20g~25gくらいですよね。

 

 

今日は

「何でこの量なのよ!!?( ゚Д゚)」ってお話。

 

 

 

この根拠となる有名な論文を読みやすくまとめました!!

 

※興味のある人はリンクから飛んで翻訳して読んでみてね~

 

↓↓↓

論文のHPはこちら

 

【論文内容】


ダニエル・R・ムーアさんたちが行った実験。

被験者は、

・トレーニング経験あり。

・平均22歳

・男性

・平均体重約86㎏

 

 

そして下記の3つのトレーニング種目をそれぞれ4セットさせた。

8~10回を1セットとして、セット間の休憩は2分であった。

 

①脚のプレス動作

②脚のストレッチ動作

③脚のカール動作

→レッグプレス、レッグエクステンション、レッグカールでしょうね。

 

この運動後にそれぞれ

0g、5g、10g、20g、40gというタンパク質を摂取してもらい、そのタンパク質合成のレベルを測りました。

 

その結果がこちら↓

 

 

※Moore DR, et al. Ingested protein dose response of muscle and albumin protein synthesis after resistance exercise in young men. Am J Clin Nutr. 2009 Jan;89(1):161-8. から引用

 

 

20gまでの摂取は、

増えていくにつれてタンパク質の合成レベルが増加!

 

しかし、

 

20g→40gではほとんど変化はなかったのです。

 

 

 

 

つまり、

タンパク質合成、筋肉をつけるためには、

最低20gのタンパク質の摂取が推奨され、

それ以上の摂取は、ほとんど変わらないということ。

 


 

 

こういう論文をもとに

 

タンパク質は20gの摂取が推奨されており、

多くのプロテインメーカーも1杯飲んで20g~25gになっているんですな~( ^^) _U~~

 

 

コンビニのサラダチキンもこれぐらいだよね~!!

 

 

 

 

他にも様々な研究がなされているんだけど、

他の研究でも20gからもっと増やしてもタンパク質合成に差は出ない。という結果がでていますよ(^^)/

他の論文はここをクリック!

 

 

 

なので

 

一般的には一度のタンパク質摂取量は1回20gほどをおすすめします!

 

 

 

ただし。

 

この話には続きがあります…

 

最近では、

 

「もっと摂取した方がよい!!」

 

「年齢によって変わらんのか?」

 

「トレーニング内容によっても変わるんじゃないの!?」

 

な~んて。

 

 

まさにその通り。

定説では20gですが、上記内容によってはもちろん変わってくるんです!!

 

 

 

 

 

という内容は次回のブログでまとめてみますね( ゚Д゚)

 

※3月10日更新しました、こちらからどーぞ☟

【続き 1回のタンパク質量は20~25gでいいの?】

 

 

 

まあ今日のまとめとしては、

 

★一般的には、1回のタンパク質摂取量は、20gほどがよい

 

ということ。

 

 

そう、あくまで一般的には

 

 


ボクノジムのLINE@にてダイエットやトレーニングのコラムを配信中!

↓登録はこちらから↓

友だち追加

 


下記クリックしますとリンク先へ移動できます(^^)

けーたYoutube

ゆーきYoutube

中野ボクノジムHP

麻布十番ボクノジムHP