BLOG

ボクノジムブログ

  1. HOME
  2. ブログ
  3. ダイエット
  4. 夏に向けてヒップアップ”腸腰筋をストレッチ”!!

夏に向けてヒップアップ”腸腰筋をストレッチ”!!

白金高輪 パーソナルトレーニングジム ボクノジム


運動嫌いの救世主、はるきです!!

 

7月のテーマは”夏に向けてヒップアップ!!股関節可動域アップ”

お尻の筋肉を使うには、腸腰筋のストレッチ可動域が必要になります。

今週は腸腰筋のストレッチをしていきましょう!!

質問や感想はTwitterにてお待ちしております(^^)    はるきTwitter https://twitter.com/harukistretch

先月の『お仕事の合間に!肩こり首こり解消エクササイズの3週分まとめたものはInstagramに投稿していく予定です

こちらもチェックよろしくおねがいします

はるきInstagram https://www.instagram.com/harukimatsuda.fit

”腸腰筋ストレッチ”のポイント解説

■ ポイント解説

・ お尻が出ない様にする

・ 前後に大きく足を開く

・ 前足は少しだけ外向き

・ 後ろ足の足首は90度を意識

 

■ 得られる効果

・ 前腿の張り改善

・ 股関節可動域アップ

・ 膝の痛み解消

・ 骨盤安定

■ ルール

・ 1日の終わりに

・ 下半身トレ前に

・ 膝の痛みがある時にも

拮抗筋

ストレッチがトレーニング時に重要なポイントの1つに、収縮とストレッチのバランスの良さがあります。

筋肉が動くときに反対側の筋肉はストレッチ(可動域)が必要になることから、可動域が十分にないと

トレーニング(収縮)がうまく効かない時があります。

お尻の筋肉を収縮させるには、お尻の拮抗筋である腸腰筋の可動域が必要になり

そのためヒップアップのためには腸腰筋のストレッチが必要になります。

腸腰筋の可動域を作りつつ腸腰筋をうまく使ってお尻の筋肉を機能させるようにしていきましょう!!

 

 

専門的な可動域向上、姿勢改善、パフォーマンス向上などなどの相談も受付中です!!

パーソナルストレッチも好評ですよー!!

パーソナルレッスンのご予約はこちら → はるきの予約ページ

 

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事