BLOG

ボクノジムブログ

  1. HOME
  2. ブログ
  3. ダイエット
  4. 筋肉の柔らかさと強さ。

筋肉の柔らかさと強さ。

白金高輪 パーソナルトレーニング ボクノジム


白金高輪のパーソナルトレーナーけーたです(^^)

 

久々のLINEコラムです。

 

結論から述べますと
筋肉は緩めるべきだし、動かすべき!ってお話。

 

筋トレは勿論よいことなんですけど、収縮刺激なので筋肉は強固になる指令が下ります。
お仕事をなさっている多くの方は日中同じ姿勢を保持します。
この時、筋肉は一定の筋長が保たれるので、本来の伸び縮みに対応できなくなります。
“急に動いたら痛い”現象を体感したことがある人も多いのでは?

 

またちょっとズレた姿勢が保持されれば簡単に肩こりや腰痛が起こる訳です。
およそ筋肉が引き延ばされたまま筋長が保たれるので、血行不良➔…➔痛み発生OMG。
だから、ストレッチ。

 

一方で、緩めるだけで永い健康寿命は獲得できない。
確かにストレッチ刺激でも筋力低下もある程度抑えられる(って文献あった気がする)んですけど
筋肉量と筋力共に、しっかりと維持するために、そして高めるためには
筋トレが必要になるんですよね。

 

筋肉の柔らかさと強さ。
そのためのストレッチと筋トレ。

 

12月、運動不足のまま年末に入ってしまわないように少しでもカラダ動かしてくださいね(^^)

 

 

 

 

 

ってな具合の久々LINEコラムでした~!

最近は情報発信の場所をある程度絞ってきているので、いろんな更新が滞ってしまいますね・・・。

でも、これは良い事。

あれこれ試して、その中から活領域を絞って、そこに熱量を注ぐ。

 

僕の場合

ダイエットの事は、会員制InstagramとYoutube

日常的配信は、InstagramとYoutube

 

多くの人にダイエットの事を届けたいので、ダイエット配信は続けます。

でもそのために、多くの人に僕を知ってもらうために、ダイエットとは無関係な配信もしています。

どちらもバランスを取っていくから、楽しめています(^^)

 

Instagramは7,000人を超えました!
Youtubeはもうすぐ1,000人を超えます!

 

 

今後ともよろしくお願いします!

 


白金高輪 パーソナルトレーニングジム ボクノジム

LINE@にてダイエットやトレーニングのコラムを配信中!

↓登録はこちらから↓

友だち追加

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事