BLOG

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 未分類
  4. 美脚、美くびれ、ヒップアップ、全てにおいて一番大事なこと

美脚、美くびれ、ヒップアップ、全てにおいて一番大事なこと

どうも!あつやです^^

突然ですが、皆さんはどんなお身体になりたいですか?

このブログを見ていただいてるということは、今現在何かしらお体についてお悩みを抱えていると思います。

「脚を細くしたい」「ウエスト細くしたい」「ヒップアップしたい」

皆さんそれぞれのお悩みがあり、それを実現するために日々仕事や家事でお忙しい中で運動したり食事に気を遣っていると思われます。

しかし、年齢を重ねるにつれて見た目を変えるのは難しいどころかどんどん遠ざかっている・・・

そんな方も多いのではないでしょうか。

先にお伝えさせていただきますが、年齢を重ねたからといって体を変えられないわけではありません!

もちろんある程度時間はかかりますが、多くの人は

・チャレンジしても変わる前に諦めてしまっている

・やり方、方向性が間違えている

このような原因によって結果が出ない人がたくさんいます。

ということで今回は、体を変える上で一番大事なことをお伝えします!

 

体を変える上で一番大事なこと

ずばり、体を変える上で一番大事なことは

日常生活の改善

これに尽きます!

ありきたりだな・・と思った方、このページを閉じるにはまだ早いです。

日常生活の改善というと

・ダラダラしない

・なるべく動く

・お菓子などの間食をしすぎない

このようなことを思い浮かべるかと思います。

もちろんこれらも大事ですが、それと同等以上に大事になってくるのが

日常生活における体の使い方

ここです!

・なぜか脚が太い

・そこまで太ってないのにお腹だけ出ている

・お尻が垂れている

これらは日常での姿勢や、歩き方など体の使い方が良くないために起こっています。

それではどうすれば良いのか。

ここが我々トレーナーの役目でもあるのですが、

体の使い方や姿勢を変えるトレーニング

これを行うことがとても重要になってきます!

例えば、もも前が張っている場合はどうするか。

この場合、歩行時にお尻やもも裏がうまく使えず、その代償にもも前が過剰に使われていることがまず考えられます。

お客様のお体を見て、その可能性が高いと判断した場合、お尻やもも裏を使えるように鍛えていくわけですが、

ただ鍛えれば良いというわけではありません。

歩行時に使えるようにするには、歩行と同じような使われ方をするトレーニングを行う必要があります。

今の例でいうと、歩行時にお尻もも裏の筋肉はかかとから着地した際に伸ばされる方向に負荷がかかるのに抵抗しています。

つまり、ヒップリフトのように積極的に筋肉を縮めていく種目よりも、デッドリフトのような筋肉が伸ばされながら負荷がかかる種目を選ぶべきということです。

*ヒップリフトも良い種目ですが、この例の場合は最善ではない、ということです。

 

トレーニングを行う上で大事なこと

体の使い方や姿勢を変えるトレーニングが必要とお伝えしましたが、そのトレーニングでは何を気をつけるべきなのか。

これに関しては

・トレーニングの種目選択

・トレーニングのフォーム

この2つがまずは重要になってきます。

明確な目的を持った種目選択と、その目的を果たすためのトレーニングフォームが大事になってきます。

現在ジムに通われているなど、信頼できるトレーナーさんがいる場合は、その指示に従ってトレーニングしていくと良いです。

そうではなく1人でトレーニングをされている、またはしようと思っている方は

脚を細くするトレーニング

まずはこちらの種目を取り組んでいただければと思います。

内容は骨盤の傾きを正して、普段からもも前を過剰に使いすぎないようにするトレーニングになります。

ほとんどの方がうまく使えていない筋肉を、使えるようにしていくトレーニングになっております。

是非行ってみてください^^

 

まとめ

体を変える上で一番大事なことは

体の使い方や姿勢を変えるトレーニング

このトレーニングで大事なことは

明確な目的を持った種目選択と、その目的を果たすためのトレーニングフォーム

これらになります。

今後は脚やせだけでなく、ヒップアップやお腹周りを細くする方法も発信していくのでお見逃しなく!

今回も最後までご覧いただきありがとうございました。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事